里峰恵麻

天然むすめに「処女喪失」という人気シリーズがあります。
AVというのは、基本的には「男がオナニーするために、快感に喘ぐ女性の姿を見る」ものだと思うので、ここでご紹介する「処女モノ」がどの程度の割合の男性に受け入れられるのか正直わかりません。

なにせ、登場する女の子たちは「処女を失いたくて」、AVに応募してきた男を知らない女性たちです。
快感に喘ぐどころか痛がってばかりなので、映像を見てる男の側としては「抜きどころ」に困ってしまうわけです。

もしかすると、AVにもかかわらず「抜けずに終わる」可能性もあります。

処女という響きに男が惹かれるのも事実

でも一方では、「処女」という言葉が、男にとってはある種の魅力的な響きを持っているのも事実です。
男が憧れる「汚れのない女性」というのも、あるいは処女に対してだけ持つことができる感覚なのかもしれません。

また、AVではない実生活で処女に出会えば、「自分がこの女性にとっての初めての相手なんだ」という、単なる挿入による快感とはまったく違った満足感があるようにも思います。

そんな処女の女性だけが持つ「魅力」を感じることができるのが、天然むすめで人気の「処女喪失」シリーズです。
ここでは、「処女喪失」シリーズの中から僕が印象に残っている3人のバージン女性をピックアップしてみました。

真白優

なかなか可愛らしい真白優ちゃん。
付き合って3ヵ月になる彼氏がいるそうなんですが、恥ずかしくて処女だと言えないらしく、天然むすめに処女を捨てるために応募したそうです。

AV出演する女の子にもいろんな動機があるものです(笑)
でも、お陰でこんなカワイイ女の子がバージンを失う場面を目撃することができました(^^)

普通っぽさがイイですね~。可愛いのに男性経験がないところもステキです。
普通っぽさがイイですね~。可愛いのに男性経験がないところもステキです。
付き合って間なしの彼氏に処女がバレないように天然むすめに来たそう
付き合って間なしの彼氏に処女がバレないように天然むすめに来たそう
戸惑いながら初めて男のチンポを触る
戸惑いながら初めて男のチンポを触る
初挿入!痛みに顔が歪む。
初挿入!痛みに顔が歪む。
胸に出された精子を不思議そうに見つめる真白優ちゃん
胸に出された精子を不思議そうに見つめる真白優ちゃん

真白優ちゃんはオナニーはたまにするそうで、そのせいか「最初は痛かったけど、だんだん気持ち良くなってきた」そうです。
ちなみに真白優ちゃんは、初体験を済ませたあとも、天然むすめに2回登場します。

天然むすめ「真白優 処女喪失 ~眉間にシワを寄せて大人の階段を上る処女むすめ~」の詳細

佐田詩織

佐田詩織ちゃんを街で見かけたとしたら、たぶん誰も彼女が処女だとは思わないでしょう。
画像では目元を隠さざるを得ませんが、すごくキレイな目をした美人さんなんです。

話してても頭も良さそうですし、オッパイが大きいので色気もすごくあります。
男性経験がなくても色気って出るものなんですね~。

パッと見モテそうな佐田詩織ちゃん
パッと見モテそうな佐田詩織ちゃん
知的な雰囲気だし笑顔も素敵な女の子です
知的な雰囲気だし笑顔も素敵な女の子です
オッパイが大きそう。処女なのにすごい色気!
オッパイが大きそう。処女なのにすごい色気!
痛みか?それとも恥ずかしさか?喘ぎ声も出さずずっと顔を隠し続けてました。
痛みか?それとも恥ずかしさか?喘ぎ声も出さずずっと顔を隠し続けてました。
真っ白な肌とキレイな乳首。男に汚されたことのなかった身体。
真っ白な肌とキレイな乳首。男に汚されたことのなかった身体。

この動画を見てると、佐田詩織ちゃんにとっては初セックスと同時に初AVなわけなので、どちらかというとカメラを意識して固くなってたように感じます。
喘ぎ声は出さないし、ずっと腕で顔を隠すようにしてましたから。
でも、彼女もこのあと天然むすめに再登場するんですよね~。

天然むすめ「佐田詩織 処女喪失 ~何もかもが初めての私~」の詳細

里峰恵麻

24歳でまだ男性経験がないという里峰恵麻ちゃんは、きっと早く処女である自分を捨てたかったんでしょうね。
なんとなくプライドが高そうにも見える女性なので、いい歳をしてバージンでいることに納得できかったように感じます。

しかし!その処女を捨てるために、里峰恵麻ちゃんはたいへんな苦痛を味わうこととなります!
長年、塞いだままだったアソコは、男優のデカいチンポを挿入するには激痛に耐えないとまったく入らなかったんです!

24歳でまだ処女だという里峰恵麻ちゃん、早く捨てたかったんでしょうね。
24歳でまだ処女だという里峰恵麻ちゃん、早く捨てたかったんでしょうね。
遅い初体験ほど痛いものなのか?このあと激痛に苦しむことに。
遅い初体験ほど痛いものなのか?このあと激痛に苦しむことに。
まだ先っぽしか入れてないのに「い、痛いっ!」とものすごい顔で叫ぶ!
まだ先っぽしか入れてないのに「い、痛いっ!」とものすごい顔で叫ぶ!
シーツを握り締め、歯を食いしばって激痛に耐える。
シーツを握り締め、歯を食いしばって激痛に耐える。
あまりに痛かったようで、最後は半泣きになっていた里峰恵麻ちゃん。
あまりに痛かったようで、最後は半泣きになっていた里峰恵麻ちゃん。

男には当然わからないことですけど、処女を失うのは「これほど痛いものなのか」ということが、この映像を見てるとよく伝わって来ます。
ピストンされながら、喘ぎ声に似た声を出してますが、普通は「気持ちいい」と言いながら喘ぐところを、里峰恵麻ちゃんは「い、痛いっ!」と叫んでいたので、気持ちいいどころか激痛に耐えるために声を出してたようです。
彼女の天然むすめ出演はこの1本限りでした…。

天然むすめ「里峰恵麻 処女喪失 ~純粋少女~」のサンプルムービーと詳細

ここに挙げた3人は、これまでの人生で男性経験が一度もなかったということなんですけど、それは彼女たちに魅力がないというわけではありません。
むしろ、この3人は平均的な女性以上に魅力のあるように感じます。

そんな貴重な存在でもある彼女たちの「処女喪失現場」を目撃できる映像は、単なる性的興奮とは一味違った価値のある映像だと思います。

天然むすめの詳しい解説を見る