BMG boy meets girl みく

単品販売が月額見放題に比べて勢いを増しつつあるようですが、Hey動画にまた新しく2つのプロバイダーが加盟しました。
ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行」と「BMG boy meets girl」です。

ただ、門出からこう言ってはなんですけど、この2つのプロバイダーに関しては、「どちらも苦戦しそう」というのが正直な感想です。

先月Hey動画に加わった「ジローの本物の素人流出動画」が、なかなか面白い動画を投稿するプロバイダーだっただけに、今日ご紹介する2者はやや見劣りしてしまいます。

では、順番に見ていきましょう。

ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行

「ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行」が、Hey動画に最初の作品をアップしたのが9月の17日。この記事を書いている10月12日の時点でまだ計2作品と、出だしからかなりのスローペースです。
管理人のTOKIさんからのコメントは、

ナンパ歴5年のTOKIです。個人で楽しむのは飽きたんで、撮り溜めた素人との隠し撮り動画公開しちゃいますw

ということで、自らハメ撮りした動画を公開してるようです。

約1ヵ月でまだ2本しかアップされていない「ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行」
約1ヵ月でまだ2本しかアップされていない「ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行」

まだ2作品しかアップされてないので何とも言えないですけど、女の子のレベルも普通、無修正ではなくモザイクありで、映像も普通といった印象です。

佐野ひなこ似は言い過ぎ(笑)。コメントは大げさにしない方が信頼につながるのに。
佐野ひなこ似は言い過ぎ(笑)。コメントは大げさにしない方が信頼につながるのに。

ちなみに、上の画像(↑)の女の子は、「ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行」のコメントでは「佐野ひなこ似」となってますが、ハッキリ言ってまったく似てません(笑)
こういう過剰な表現は控えた方が、長期的に見ればプロバイダーの信頼につながると思うんですけどね。

Hey動画「ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行」

BMG boy meets girl

「ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行」よりもっと苦戦しそうに感じるのが、この「BMG boy meets girl」です。

パッと見た瞬間に「映像古いなぁ」と思いましたが、実際、出てる女の子も昔よく見たあまり売れなかったAV女優なんです。
残念ですね~…。

このプロバイダーの管理人KNさんからのコメントは、

10年ほど前からハメ撮りをしています。東京で公務員をしておりますKNです。主にSNS等でのナンパ、学生時代の同級生がスカウトマンやっておりますので、彼からの紹介など、素人の女の子を撮影しています。

となっているんですが、映像の古さから考えると「SNS等でナンパ」というのは疑問ですね。

古い作品ばかりで「新規参入」してきた「BMG boy meets girl」
古い作品ばかりで「新規参入」してきた「BMG boy meets girl」

「BMG boy meets girl」の動画リスト(↑)を見ても、昔のAVが並んでます。
この中から見つけたyuna(↓)という女の子は、昔、僕がけっこう好きだった「広瀬ゆな」です。

なんと広瀬ゆなを発見。10年ぐらい前に僕が好きだったAV女優です。
なんと広瀬ゆなを発見。10年ぐらい前に僕が好きだったAV女優です。

広瀬ゆなは、2010年頃にすでに閉鎖された「娘姦白書」や「2Candys」に出ていた女の子で、メジャーなところでは2010年12月にカリビアンコムから「広瀬ゆな 社長秘書のお仕事」というタイトルで出演しています。

まぁ、古いから悪いということではないんですが、昔のAVをわざわざ新規プロバイダーの「BMG boy meets girl」で買おうとする人がどれぐらいいるのか?ということですよね。

Hey動画「BMG boy meets girl」

まとめ

今回新たにHey動画に加盟した「ナンパ師TOKIの素人隠し撮り紀行」と「BMG boy meets girl」ですが、僕は今のところこの両プロバイダーで買いたいと思う動画はありませんでした。

また、両者とも現状の作品構成、あるいは更新頻度では、いくらAV業界で単品販売が好調とはいえ、今後も苦戦することが予想されます。

もっとも、「Javholic という新サイトが誕生したが…」で書いた「Javholic」のように、閉鎖されたサイトの作品を集めただけなのに、そこそこ人気となっているサイトもありますので、両者の今後の「新作」にも注目していきたいと思います。