TVdeAV

TOKYO-HOT が「TVdeAV」という単品販売サイトを開設しました。
東京熱のHP「最新!コンテンツ情報」の上部に「単品ダウンロード販売サイト開始」というリンクが貼られています。

私もさっそく覗いてみましたが、東京熱の過去作品を一本2000円ほどで売っている、特に特典も新しさもないサイトといった印象です。

単品販売の東京熱が単品販売サイト「TVdeAV」を開設
単品販売の東京熱が単品販売サイト「TVdeAV」を開設

そもそも、東京熱の料金システムは、基本料+トークン代(買った本数)と、ほとんど単品販売と同じなので、新たに単品販売の、それも旧作のみを扱ったサイトを立ち上げても、あまり興味を示す人はいないように思います。

DRMがないことが唯一のメリット

唯一、「TVdeAV」にメリットがあるとすれば、それはDVDに落とすことが出来る、という点でしょう。
ご存知のように東京熱の動画には、DRMという著作権を保護する「キー」が埋め込まれていて、通常はDVDに落とすことが出来ません。

せっかく購入した作品をDVDに保存できないというのは、私たち東京熱の会員にとっては、たしかにネックではあります。

また、そこに目を付けた悪徳業者が、不法に東京熱作品のDRMを解除し、DVDに焼いて販売したりもしています。

想像するに、東京熱が今回新たな単品販売サイトを立ち上げ、その中でDVDに落とせることを前面に出しているのは、これら悪徳業者にみすみす儲けさせるのであれば、自らDVDで(保存出来るようにして)販売しようと考えたからだと思います。

新着といっても旧作が並ぶ TVdeAV
新着といっても旧作が並ぶ TVdeAV

DVDを買う側としても、違法なコピー製品よりも、東京熱から正規品を買う方が安心でしょう。

ただ、DRMがあっても、それを解除することが可能な現状では、個人的には、東京熱がはなからDRMを付けずに配信してくれるのが一番手っ取り早く、また会員の誰もが喜ぶ方法だと思うのですが、それはせずに、わざわざサイトをひとつ作ってしまうというところに、近頃の東京熱の、著作権を守ることに対する執念を感じずにはいられません。

2018年3月追記
現在、「TVdeAV」の東京熱作品は1500円で販売されています。しかし、東京熱が既に単品販売から月額5000円で見放題かつダウンロードと保存が出来るシステムとなっているので、やはり「TVdeAV」を利用するメリットはないように思います。

東京熱の公式サイトへ

東京熱の詳しい解説を見る