【東京熱】安西美紗

前回レポートした木下利香以来、少し久しぶりの投稿になってしまいました。
その間も、本編に限らずチーム木村を含め、そこそこの作品はあったんですけど、木下利香があまりに可愛かったせいか、他の女の子がややかすんでしまった、というのが久しぶりの投稿になってしまった主な理由です。

東京熱「餌食牝 – 安西美紗」の感想

有村碧のときもそうでしたけど、ズバ抜けて素敵な女の子が登場すると、もちろんすごく嬉しいんですが、その後に出てくるモデルがどうしても見劣りしてしまいます。
贅沢な悩みですが…。

で、今日ご紹介する動画は、今年の9月に本編に出ていた安西美紗のチーム木村作品です。
本編で見た安西美紗の印象は、ルックスまあまあ、スタイルごく普通、ただ感度はすごくイイ、といった感じでした。

いつも言ってますが、本編はある程度台本通りに進むハードプレイが基本なので、その女の子の性格的な部分はあまり伝わってきません。
それを補うというか、女の子の素の表情をじっくり観察できるのがチーム木村の良いところなわけです。

中には、本編で見たときと全然違う表情を見せる女の子もいたりして、すごく楽しめるんですが、しかし、安西美紗に関して言うと、チーム木村で見てもあまり彼女の個性は伝わってきませんでした。

たぶん、安西美紗が基本的に大人しい性格だからでしょう、終始ニコニコと笑顔で可愛らしいものの、ほとんどしゃべらなかったり、自己主張をしないので、このムービーを観ても内面的なところはよくわかりませんでした。

プレイの方はというと、相変わらず感度が良いので、男優も攻め甲斐があったでしょうし、観ている方も楽しめました。
安西美紗はプライベートでも生でチンポを入れたことがなく、この撮影が初めての経験だったそうで、ゴムを付けずに入れようとする男優に、「生で入れるんですか!?」と少し抵抗をみせたものの、欲求には抗えなかったようで、初の生セックスとなりました。

笑顔の安西美紗

身体を触られ照れる安西美紗

後ろからオッパイを揉まれる安西美紗

ワキを見せられる安西美紗

カラダを弄られる安西美紗

ワキの下を舐められる安西美紗

服を捲られる安西美紗

男優のチンポを触り喜ぶ安西美紗

生での挿入に不安そうな安西美紗

生チンポの快感に激しく感じる

安西美紗の騎乗位

バックから激しく突かれる

何度もイキまくる安西美紗

やっぱり生で入れられると、ゴムを付けてるより気持ちイイんですかね?
男にはそこの違いがよく分かりませんが、安西美紗の人生初という、生で挿入された瞬間の表情を見ていると、「相当気持ちイイんだろうな~」というのが伝わってきます。
で、この後に撮影された本編では、さんざんに生中出しされてしまうんですが…。

東京熱「餌食牝 – 安西美紗」のサンプルムービーと詳細

東京熱の特徴・安全性を詳細に評価&解説