閉鎖されたS puremiumとサイクロン

このところ仕事の方が忙しく、なかなかサイトの更新が出来ずにいました。申し訳ございません。

今週末は3連休ということで、少し時間を作れたので何か書こうと思います。
ここ数週間の間に、いくつかネタの候補はありましたが、その中から一番気になっていたのは、複数の動画配信サイトがわずか短期間の間に立て続けに閉鎖されていた、ということです。

2ヶ月前に、「JJ-models が閉鎖」という記事をかいてから、HotCandys、S puremium、サイクロンといったサイトが次々と閉鎖されました。

著作権を遵守しないサイトはもはや生き残れない時代が来た

JJ-models 以外は、おそらく配信権に問題のあるサイトだったので、そのあたりの事情から、相次いで閉鎖せざるを得なくなったものと思われます。

かつての 2Candys(現X1X.com) がそうだったように、これらの “問題サイト” は、他のサイトの人気作品を安く大量に、しかも本来DRMが付いている動画ではそれを解除して配信してくれるという、アダルトファンにとってはたいへん魅力的な内容を備えていたので、問題ありと思いつつも、入会していた方も多いかと思います。

特に S puremium などは、DMMの人気作品のほとんどが、定額かつDRM無しで保存出来るとあって、非常に魅力的で、私自身何度も入会しようかと考えたことがありました。

しかし、2Candys がそうだったように、”この手の商売” は長続きしません。

安く見られるメリットと、いつ閉鎖されるか分からないリスクを計算したうえで、入会するかどうかの判断は個人の自由ですが、やはり避けておいた方が無難でしょう。

あまりアダルト動画サイトに馴染みのない方にとって、いったいどのサイトが健全な運営をしていて、どのサイトがそうでないのか、といった判断を下すのは簡単ではないかもしれません。

ひとつの目安としては、作品リストの中に、「オリジナル作品」や「独占配信」といった記述が多くあるサイトは、比較的安全だと言えます。

あるいは、カリビアンコム、一本道、HEYZO のようにはっきりと、
「当サイトの動画、画像は著作権により保護されていますので安心してダウンロード出来ます。 著作権を侵害する違法配信サイトにご注意下さい。」
と合法であることを明記しているサイトもありますので参考になさって下さい。

ということで、数週間アダルトから離れていた間に、いくつものサイトが閉鎖されていたのですごく驚かされました。
と同時に、閉鎖されたサイト名を見て、「やはり」とも感じました。

このところ、アダルト自体もあまり見る時間がなく、中には7月6日に HEYZO から配信された新山かえで「男を虜にするダイナマイトボディで濃厚SEX」のような、めったに出会えない良作を発見していながらレポートを書くことも出来ず、歯がゆい思いをしていましたが、今後はもっと更新頻度を上げていけたらと思っていますので、これからも宜しくお願い申し上げます。