春咲あずみ

先日、「夜は美女バナ」という深夜番組に春咲あずみが出演していました。
この番組は、元モーニング娘の加護亜依がレギュラーを勤めるほか、かすみ果穂や範田紗々といったAV女優も出演する、ちょっとエッチな内容の番組です。

春咲あずみはレギュラーではないようですが、音楽活動もしている彼女のライブ映像が流されていて、初めて春咲あずみの歌声を聴くことが出来ました。

AVの中で彼女の可愛らしい話し声は何度も聞いていましたが、歌っている声も非常に透明感のある女の子らしい歌声でした。
管理人は音楽に疎いので、上手なのかどうかはいまひとつ分かりませんでしたが・・・。

音楽活動をしているAV女優としては、結城リナも以前「音楽ば~か」というテレビ番組で歌声を披露していました。
結城リナと春咲あずみとでは声の質や感情の込め方など、まったく違うタイプの”歌手”だと思うので、単純に比較は出来ませんが、結城リナの方が歌に感情を込めるので、聴き手に伝わって来るものがあるように感じます。
逆に、心地よくさらっと聴けるという意味では、楽に、たのしそうに歌う春咲あずみの方かも知れません。

AV女優という職業は、世間からは白い目で見られがちの職業なのかもしれませんが、私は彼女たちに対して一切偏見はありません。まぁ、自分自身もアダルトサイトを運営してる身だということもありますが…。
なので、ある種AV女優の人たちに共感する部分もあって、結城リナや春咲あずみが、AV以外の「道」で何かを表現しようとする気持ちがなんとなく分かるような気がしています。

この2人の音楽的な才能については判断できないものの、声の美しさだったり、歌詞の内容から、彼女たちの心の内側がわずかに覗けたようにも感じます。

結城リナと春咲あずみの音楽活動が、AV女優という肩書に邪魔されないことを切に願っています。