「ザ・ノンフィクション」に出ていた持田茜

3日前の日曜日、9月16日の午後14時30分ごろ、たまたま当サイトのアクセス数をチェックしていたら、普段のその時間帯の数字を遥かに上回るアクセスが集まっていて、一瞬「なにが起こったんだ?」とビックリしてしまいました。

で、どのページが見られてるかを調べたら、訪問者の方のほとんどが「持田茜が彩華ゆかりとしてAV復帰!」という2ヵ月前に書いた記事を閲覧していたんです。

持田茜がちょうどその時間、売れない舞台役者「しじみ」としてドキュメンタリー番組に出演していた

普段はあまり人が集まらない僕のサイト(笑)なのに、どうして急にアクセスが増えたのか?
しかも、なぜ持田茜について書いたページだけが見られているのか?
気になったので、ツイッターで持田茜を検索してみました。

「もしかして、持田茜が事件を起こしたとか、不幸でもあったのか?」

と、この時は心配してしまいましたね~。

でも、ツイッターを見てすぐに合点がいきました。
フジテレビで日曜日の午後2時から放送の「ザ・ノンフィクション」に持田茜が出ていると話題になってたからです。
なおかつ、ツイッターで先の持田茜の記事にリンクを貼ってくれている方もいたりして、お陰で沢山の人に見に来てもらうことができました(^^)

当サイトのアクセスが増え始めたのが日曜日の14時10分あたりからで、14時30分ごろがピークだったんですが、まさにテレビに彼女が出ていた時間帯と重なります。

ちなみに、下(↓)の画像が持田茜がテレビに出てた時のリアルタイムのアクセス数です。
368人の方が「訪問中」ということなんですが、そのほとんどが持田茜の記事を見ているのが分かります。

持田茜がテレビに出てた時のリアルタイムのアクセス数
普段は閑古鳥が鳴くサイトなのに、持田茜がテレビに出た途端に!

普段は数人から数十人がせいぜいなんですが、テレビの力はすごいですね~。
いつもこうだと嬉しいんですけど、当サイトは純粋な「アダルトサイト」というよりは「アダルトに関する読みモノ」といった内容なので、一般的なエロサイトのようなアクセス数は望めません(泣)

持田茜の人柄がよく伝わってくる番組だった

「ザ・ノンフィクション」を放送終了後に改めて見てみました。
AV業界に近い立場にいる僕としては、正直、持田茜に関していろいろと感じるところはあるんですけど、それについて話すと、このページのタイトルと趣旨が変わってくるので、ここでは番組内容の要約だけに留めます。

でもって、この番組内容が、以下で説明するように当サイトにアクセスが集まる理由につながってくるんですけどね~…。

3畳一間で細々と暮らしている持田茜
3畳一間で細々と暮らしている持田茜
食事はもっぱらコンビニだそう
食事はもっぱらコンビニだそう
AV出演がバレてからは、家族と疎遠になってたらしい
上京後、4年ぶりに島根の実家に帰ったらバレていた。それからは、家族と疎遠になっていたとのこと。
AV撮影のために現場で着替える持田茜
AV撮影のために現場で着替える持田茜
今は必ず撮影前に「出演承諾書」にサインをする決まりに
今は必ず撮影前に「出演承諾書」にサインをする決まりに
元AV女優にとって、一番居心地のいい世界はやっぱりAV業界なんでしょうか?
「初めて自分が認められた」のがAVだったという彼女にとって、一番居心地のいい世界はやっぱりAV業界なのかもしれませんね。
家族との過去を話す持田茜
家族との過去を話す持田茜
10数年前、まさにこの場所でAVにスカウトされたそうです。
10数年前、まさにこの場所でAVにスカウトされたそうです。
身バレしてから家族の行事には一切呼ばれなくなったらしい
身バレしてから家族の行事には一切呼ばれなくなったらしい
一緒にAVの世界で頑張ってきた先輩の森下くるみ。今でも仲良し。
一緒にAVの世界で頑張ってきた先輩の森下くるみ。今でも仲良し。
持田茜の彼氏も登場。顔を隠さずにいることが立派じゃないですか。
持田茜の彼氏も登場。顔を隠さずにいることが立派じゃないですか。
久しぶりに母親に会いに島根の実家に
久しぶりに母親に会いに島根の実家に
「AVは10年前に辞めて、今は違う仕事をしている」と母親に話してたいたが...。
「AVは10年前に辞めて、今は違う仕事をしている」と母親に話してたいたが…。

持田茜の「ザ・ノンフィクション」の発言内容と当サイトの記事とが矛盾していたことがアクセス増の原因

この番組の中で、持田茜は生活費を稼ぐために、

「脱がないことを条件に、今でもAVの仕事をしている」

と話してるんです。

そこで問題になってくるのが、僕が7月に書いた「持田茜が彩華ゆかりとしてAV復帰!」という記事なわけです。

番組の中でたった今、

「AVの仕事で脱ぐことはない」

とか、あるいはお母さんに対しても、

「AVの仕事は10年前に辞めてるんだよ。今はぜんぜん違う仕事をしている」

と話してたのに…。

番組の視聴者の中で、僕の書いた「持田茜がAV復帰」という記事のタイトルを見て、「いったいどうなってるんだっ!」と当サイトに多くの人が「事実確認」をしに集まって来た、というのがアクセスが急増した理由だったんです。

これがもし、単に持田茜が今でもAV女優として頑張っているといった内容だったら、当サイトを見に来る人も少なかったことでしょう。
でも、「テレビで話してた内容と違う」ということから、真実を確認するために先の記事が読まれたわけです。

あと、番組の中でAV出演に際して彼女が「出演承諾書」に署名するシーンが収録されてるんですが、その日の日付が今年の2月となっていました。
持田茜がカリビアンコムからAV復帰したのが7月(撮影日は不明)なので、おそらく「ザ・ノンフィクション」の収録のあとに、「彼女の心境を変えさせる何か」があったということなんでしょう。

2018年9月22日追記:7月のカリビアンコムでの復帰作以降、9月9日にHEYZO「肉棒の虜になった人妻」に、9月22日にはパコパコママ「人妻投稿映像 ~依頼主は主人でした~」に、それぞれ彩華ゆかり名義で出演しています。

持田茜は、すっかりAVの世界に戻る決心をしたようですね。彼氏とは別れたんでしょうか?