東京熱が

陵辱プレイがウリの東京熱が、「ノーマルなセックス作品」に力を入れ始めたようです。
以前から、スカイハイの作品は定期的に追加されていましたが、今後はその追加ペースを速めると同時に、新たに「忘我」というシリーズが開始されました。

東京熱は陵辱マニア以外にも裾野を広げる戦略か

今ではすっかり有名になった東京熱ですが、初期のころは一部のマニアのみが知る「変態サイト」で、配信されている作品、あるいはサイトのデザインは、とても一般受けしそうにない雰囲気を醸し出していました。
その一方、一部の層からは陵辱プレイがかなりの支持を集めていたこともあって、東京熱は通常のAV系サイトとは違う路線において、独自の地位を築き上げていきます。

その後、東京熱の影響かどうかは分かりませんが、一般的なAV系サイトまでが、陵辱プレイ作品を次々と配信するほど、陵辱プレイが一部のマニアから一般的なAVファンにまで浸透していきます。

このブームに乗って、東京熱は一気に会員数を増やして行きます。
東京熱にとっても、当サイトで東京熱をお勧めしてきた私にとっても、その勢いに驚かされるほどの予想外の人気ぶりでした。

しかし、結果からいうと、一時の陵辱プレイブームはそれほど長続きしませんでした。
この記事を書いている2016年9月現在、新作AVに占める陵辱プレイ作品の割合は、以前と比べてかなり減ってきている印象を受けます。

そんな時代の流れに合わせる必要性を東京熱側も感じ取ったのかもしれません。
陵辱プレイというマニアックな要素を身上に、これまでやってきた東京熱にとっては、たとえ少しでも路線を「一般的」方向に振ることは、簡単な決断ではなかったように思います。
それでもなお、変化することを選んだ背景には、現状のままでは衰退していくという危機感があったからではないでしょうか。

「忘我」シリーズ

凌辱作品の本数はこれまで通り

普通のセックス作品の配信を始めた東京熱ですが、本編とチーム木村作品の配信については、これまでと変わりません。これまで通り陵辱プレイ作品をたっぷり楽しめます。
そのうえで、新たにスカイハイ・忘我といったシリーズの作品が観られるということなので、コストパフォーマンスは相当に向上しますし、これまで陵辱一辺倒だった東京熱の入会に抵抗を感じていた人にとっても、より入りやすく、興味の持てるサイトに「進化」してきたのではないでしょうか。

東京熱がスカイハイの配信を強化

東京熱で配信される新シリーズの概要

スカイハイシリーズ

これまでにも東京熱に作品を提供してきたスカイハイエンターテイメントですが、今後はさらに配信ペースを加速させるとのことです。
スカイエンジェル、ゴールドエンジェル、好色妻降臨など有名AV女優を起用した大人気レーベル。

忘我

「忘我」は東京熱に新たに加わったレーベルです。
様々な手法で女性を本気のオーガズムへと導く「調教ドキュメンタリー映像」は、非常にマニアックでコアなファンを多く持ちます。

志摩紫光伝説

緊縛界最大のカリスマ志摩紫光が遂に東京熱に!
女体針責め、野外露出緊縛など過激な映像と、普通の女の子への容赦無い責め調教が魅力です。

BABEL(バベル)

素人ハメ撮り専門のレーベルです。
街を歩いているごく普通の女の子をターゲットにハメ撮りするシリーズ。AV女優では味わえない素人ならではのリアルな緊張感、臨場感が魅力のシリーズ。

東京熱の公式サイトへ

東京熱の詳しい解説を見る