【残念】二階堂夢ほどの逸材に「謎の肩書き」も「偽乳」も要らない

二階堂夢というすごく魅力的な女の子が、今日AVデビューしました。
彼女が専属女優として所属している「FALENO」では、3月6日からすでに配信されてましたけど、正式なAVデビューは商品発売日である、今日、2020年4月9日ということになります。

本当だったら、二階堂夢を「新人AV女優レポート」という、僕が将来有望だと感じた新人女優を集めているコーナーで紹介したかったです。
でも残念なことに、二階堂夢は、どうやらオッパイに「入れ乳」してるようなんですよね。

僕は、顔とかオッパイを含めたカラダを「整形してる女優」を評価しないようにしてるので、「新人AV女優レポート」では扱わないことにしました。

総研所長 坂本総研所長 坂本

では、どうして二階堂夢についての記事を書いているかというと、例え彼女が豊胸手術をしていたとしても、それでも「AV女優として素晴らしい」と思えるほどの逸材だからです。

二階堂夢なら「ウソの肩書き」や「偽乳」がなくても人気女優になっていたはず

謎の肩書きや偽乳が、せっかくの二階堂夢の魅力を台無しにしている。
謎の肩書きや偽乳が、せっかくの二階堂夢の魅力を台無しにしている。

二階堂夢の「偽乳疑惑」については、長年AVを観てきた僕の「勘」です。
というと、「なんだ、ただの勘かよ!」って言われそうですけど、かなり可能性の高い「疑惑」なので、もう少し下の方でお話しします。

それから、二階堂夢のデビュー作のパッケージに「ヴィー●スインターナショ●ル日本代表」という、肩書きが踊ってるんですよね。

ところで、みなさんは「ヴィーナス・インターナショナル」なんてミスコンを聞いたことがありますか?

僕は聞いたことがなかったので、ネットで調べてみたんですが、そもそも「ヴィーナス・インターナショナル」が検索しても出てきません(笑)
出てくるのは、「二階堂夢がヴィー●スインターナショ●ル日本代表だ!」と宣伝するアフィリエイトサイトだけです(笑)

二階堂夢で結城るみなの「二匹目のドジョウ」を狙ったFALENO

無理に「ミスコン美女」に仕立て上げなくても、二階堂夢ならそのままで売れるのに。
無理に「ミスコン美女」に仕立て上げなくても、二階堂夢ならそのままで売れるのに。

ではなぜ「FALENO」は、架空のミスコンをでっち上げてまで、二階堂夢を「ミスコン美女」に仕立て上げたかったのか?

その理由は間違いなく、結城るみなの成功例だと思います。

総研所長 坂本総研所長 坂本

先日AV女優としてデビューした「結城るみな」は、実は、ミス学習院の本名「朝倉佳奈子」でした。
その事実が拡散し(意図的に戦略として)、結果、結城るみなのデビューAVは「バカ売れ」したんですよね。

「シロウトTV結城るみな」、実はミス学習院の朝倉佳奈子だった!
ミス学習院の朝倉佳奈子が、「結城るみな」としてAVデビューし大ヒットに。

この結城るみなのケースと同じことを二階堂夢でやろうとしたのが、今回のFALENOの狙いでしょう。

ただ、両者が決定的に違う点は、結城るみなは本物のミス学習院なのに対して、二階堂夢は「パチモン」だということです。

このウソは、FALENOの会社としての方針で、二階堂夢本人にはなんの罪もないことですけど、僕たちAVファンとしては、つい「そんなウソにはだまされねぇぞ!」と感じてしまいますよね。

だからこそ、人をあざむくような行為はやめてもらいたいものです。
AV業界も、昔に比べればかなり健全になりましたけど、まだ「儲かればいい」という、悪しき風習が残ってますね。

二階堂夢に、なにを装飾する必要があるのでしょう?
二階堂夢に、なにを装飾する必要があるのでしょう?
肩書きだけじゃなく、実はオッパイにも疑惑が...。
肩書きだけじゃなく、実はオッパイにも疑惑が…。
ミスコンの「コズプレ」はともかく、二階堂夢は間違いなく逸材。
ミスコンの「コズプレ」はともかく、二階堂夢は間違いなく逸材。
こんなにカワイイんだから、ウソの肩書きは必要ない。
こんなにカワイイんだから、ウソの肩書きは必要ない。

FANZA「新人 ヴィー●スインターナショ●ル日本代表 AV DEBUT 二階堂夢」のサンプルムービーと詳細

豊胸手術をした新井優香と同じでオッパイの下側を隠す二階堂夢

この画像(↑)は、二階堂夢のデビュー作のワンシーンです。
かなり上手な手術だったようですが、うっすらと手術痕が残ってるように見えます。

総研所長 坂本総研所長 坂本

僕は二階堂夢のオッパイをみた瞬間、「あ、もしかして」と感じましたね。
手術の痕もそうですし、どんな体勢でもオッパイのカタチが崩れないんです。
そして、整形したAV女優を見ていつも感じるように、「そんなことしない方が素敵なのに」と思いました。

二階堂夢の「揺れないオッパイ」を見て、ちょっと前に書いた「新井優香の下乳に豊胸手術の痕が見えた!」という記事を書いたことを思い出しました。

新井優香
新井優香が偽乳だと知って、興味が半減してしまった…。

元女子アナウンサーで、まれにみる逸材と思った新井優香が、実は豊胸手術をしていた「事件」です。

この時の記事の中で、僕は新井優香の偽乳疑惑について、以下の3点を挙げました。
で、この3つの要素が、今回の二階堂夢にもそのまま当てはまるんです。

新井優香と二階堂夢の共通点
  1. 手術痕
  2. ブラを外さない
  3. 男優がオッパイを揉まない

以上の要素がハッキリと見て取れるのが、二階堂夢のデビュー2作目です。

では、疑わしいシーンを見ていきましょう。

二階堂夢2作目のパッケージ。一見すると最高のオッパイに見えますが...。
二階堂夢2作目のパッケージ。一見すると最高のオッパイに見えますが…。
いや~、可愛いですね~。本田真凛みたい。
いや~、可愛いですね~。本田真凛みたい。
豊胸手術をした女優のパターン。乳首は見せても下乳は隠す!
豊胸手術をした女優のパターン。乳首は見せても下乳は隠す!
最高に美しい女性のカラダ。なんですが...。
最高に美しい女性のカラダ。なんですが…。
乳首は出しても、やっぱり下乳は見せない。
乳首は出しても、やっぱり下乳は見せない。
指マンしててもブラは外さない。
指マンしててもブラは外さない。
ブラはとったけど、しみけんはオッパイを揉んでない。手を添えてるだけ。
ブラはとったけど、しみけんはオッパイを揉んでない。手を添えてるだけ。
手術痕を隠してるのか、スポブラが不自然な位置に。
手術痕を隠してるのか、スポブラが不自然な位置に。
手術痕を隠しつつ、かつオッパイのカタチが崩れない。
手術痕を隠しつつ、かつオッパイのカタチが崩れない。
ここでもブラで下乳を防御。
ここでもブラで下乳を防御。
ブラを取ってくれた!でも硬そうなオッパイと「下乳の線」が気になる。
ブラを取ってくれた!でも硬そうなオッパイと「下乳の線」が気になる。
自然にオッパイが垂れないから下乳の不自然な線が目立つんでしょうね。
自然にオッパイが垂れないから下乳の不自然な線が目立つんでしょうね。
普通、この体勢ならオッパイはもっと下に垂れるはずなのに、右の乳首は上を向いてるんですよね。
普通、この体勢ならオッパイはもっと下に垂れるはずなのに、右の乳首は上を向いてるんですよね。

この記事で、二階堂夢の「肩書き」と「オッパイ」について書いてきましたけど、考えてみたら「どうでもいいこと」のような気もしてます(笑)

ひとりのAV女優が豊胸手術をしてようと、所属している会社が多少経歴を詐称してようと、AV業界では「普通のこと」ですからね。

ただ、せっかく二階堂夢のような魅力的な女性を、「真実ではないこと」で台無しにしてるのことが、「なんとももったいない」気がして、つい長々と書きつらねてしまいました(笑)

僕は、どんなに素敵なAV女優だとしても、「偽乳」だと思ったとたんに萎えてしまうので、二階堂夢の作品を買うことはないと思います。
豊胸手術なんてしていない、本当の彼女の姿を見てみたかったです。ただただ残念。

FANZA「新人 ヴィー●スインターナショ●ル日本代表 AV DEBUT 二階堂夢」のサンプルムービーと詳細