開設当初からマニアに人気の問答無用が割引セール中

無修正のSM専門サイト「問答無用」が2008年7月の開設から二周年となるのを記念して、今月いっぱいまで新規入会、継続ともに割引キャンペーンを実施しています。

二年前に時点で、表にはいくつかあったSM専門サイトですが、無修正となると「このメス豚がぁぁぁ!!」(現在はメス豚2)しかなかったこともあり、また、以前「東京熱人気が問答無用に波及?」で触れたように、最近のアダルト動画は陵辱プレイがごく一般化してきており、かつては一部のマニアだけのものだったSMサイトが、それほど特殊なジャンルではなくなってきていることなどから、ブームに乗るかたちで問答無用は誕生しました。

問答無用はオープン当初から順調に会員数を伸ばしていますが、その人気の背景には東京熱(TOKYO-HOT)の存在があると管理人は感じています。

アダルト動画がネットで大量に配信される現在は、AVに新鮮さを感じることが難しくなってきています。
実際、いくつものサイトに入会している管理人などは、新たに公開されるムービーのほとんどは、過去に見たことのあるような内容なので、出演しているモデルが特に美人とかタイプでない限り、なかなか興奮出来ないのが現状です。

そうした中、東京熱のように美人モデルが登場し、しかも、単にセックスをして終わりではなく、カラダじゅうを触りまくり、変体チックなプレイにこだわる、ややマニアックな内容のサイトが徐々に受け入れられていることの理由は、一ユーザーとして分かる気がします。

そして、その傾向がさらに進んだ時、陵辱プレイよりも激しいSMサイトに目が向けられるのでしょう。
さらに、もうひとつ問答無用などのSMサイトのありがたいことは、実際に女性とセックスする際に、こういったSMなど陵辱系のプレイはまず出来ないことです。
稀にそうした趣味のある女性もいるかも知れませんが、そんな人と出会う可能性は非常に低いわけですから、頭の中だけにある妄想を、より具体的な映像というカタチで見せてくれるSMサイトは、マニアにとっては大変ありがたい存在です。

管理人注:問答無用は2015年10月より月額会員制から単品販売方式へと変更後、2016年7月31日をもって閉鎖されました。
現在、問答無用の作品は「Hey動画」から単品販売されています