120%リアルガチ軟派伝説 58

「京都女性」と聞くと、47都道府県の中でもなんとなく特別な感じがしますよね。
僕なんかは「上品」で「清楚」、でもちょっと「プライドが高そう」といった印象を勝手に持ってます。

そんな「特別感のある京都の女性のセックス」というのは、AVオタクの僕としては、やっぱり興味があります。
で、DMM.comから名前が変わったFANZAで配信されている人気シリーズ「120%リアルガチ軟派伝説」の Vol.58 京都編を買ってしまいました。

アイドル級の京都女性が複数登場。お勧めは「りょうこ」と「あや」

今回の「リアルガチ軟派伝説 58 京都」でナンパされた女の子は5人です。
5人もの女の子のセックスが収録されているこの作品は、ムービー全編が4時間強(!)という大長編です。

全5人が登場した中でも、特に可愛かったのは、2人目の「りょうこちゃん」と4人目の「あやちゃん」ですね。
この2人はアイドル級にカワイイ顔をしてます。

顔はアイドル級でいながら、ふたりともセックスが意外なほど激しいところがギャップがあって、観ていて興奮させられました。

りょうこちゃんもあやちゃんも、どちらもロリ系なので、ロリ好きじゃない人にはこの動画はイマイチかもしれませんが、ロリ好きの人にとってはかなりお勧めな内容となってます。

ちなみに、この動画の1人目として登場する女の子は「あすかちゃん」という21歳の女の子なんですけど、地元の子じゃなくて、たまたま就職活動で京都に来ているところを、撮影隊にナンパされたということだそうです。

あすかちゃんは京都女性ではないのと、あまり僕の好みでもなかったので、今回掲載している画像(↓)は、2人目のりょうこちゃんからとなっています。

りょうこ1

りょうこ2

りょうこ3

りょうこ4

りょうこ5

りょうこ6

あかり1

あかり2

りょうこちゃん、めっちゃ可愛いくなかったですか?
ロリロリなので、好みの分かれるタイプだとは思いますけど、男に跨りながら京都弁で

「入れてもええ?」

と聞くところは気絶しそうなぐらい可愛かったです。

その次に登場した「あかりちゃん」は歯科助手をしてるという28歳の女性でした。
大人しそうな見た目と違って、エロい行為にも抵抗なく入っていってましたし、セックスを堪能しちゃってましたね。

今回イチオシの「あやちゃん」は、女性と付き合ったこともあるそう。

あや1

この動画の4人目として登場するのが、僕がこの作品の中で一番お気に入りの女の子「あやちゃん」です。
あやちゃんは、まずカメラに映し出された瞬間に、「この子はカワイイ!」と感じましたね。

すごく品があって、恥ずかしがり屋で、これぞ京都女性といった印象を受けました。

「こんなに上品な美女が、よくAV撮影に応じたなぁ」と思いながら観ていたら、どうやらあやちゃん自身「AVの撮影とは思ってなかった」感じでしたね。
たぶん、本人は「下着撮影」と聞かされて来てたようで、下着姿になったあと、ハメ師があやちゃんのカラダに触り始めると、明らかに動揺しながら抵抗してましたから。

あや2

あや3

あや4

あや5

あや6

あや7

あや8

静止画で見ると、あやちゃんが持っているおっとりした雰囲気が伝わらないのが残念なんですが、実際に映像で観ると、独特の「空気感」を持ってる女の子で、すごく素敵でした。

あと、会話の中で、過去に「女の子と付き合ったことがある」と話してたのも驚きましたね。
相手だ同性でも、好きっていう気持ちがあると性的に興奮するんだそうです。

ただ、この撮影で、男とセックスしてる時のあやちゃんの激しい感じっぷりを観てると、「きっと、女性よりは男性とヤッてる方が気持ち良いんだろうなぁ」というふうになんとなく見えました。

みずき1

みずき2

京都の女の子1

京都の女の子2

最後の2人、「みずきちゃん」は、「りょうこちゃん」と「あやちゃん」のインパクトが強過ぎたせいで、ちょっと印象が薄く感じてしまいましたね。

FANZA(DMM.com)「120%リアルガチ軟派伝説 58 京都」のサンプルムービーと詳細