【HEYZO】碧しの&栄倉彩 貧乳2人の変態チックなプレイ

碧しのと栄倉彩は、2人とも「貧乳&ロリ系の顔立ち」という共通点のあるAV女優です。
なので、貧乳&ロリが嫌いな人には向いてない動画ということになりますが、プレイの方がかなり印象に残るものだったのでピックアップしてみました。

僕自身も、あまり貧乳なロリっ子は好みではないんですけど、この作品に関しては、最後まで楽しく見させてもらえましたね。

プレイとしては、一般的なAVと比べるとかなりマニアックな内容で、ムービーの冒頭でスタッフが碧しのと栄倉彩に対して、

「オマンコに出された精子をすくって舐める」

という、今回の作品の趣旨を説明してました。で、2人に

「中出しされた精子を舐めた経験はありますか?」

と聞くと、どちらも「あります」と答えてました。
特に碧しのは、

「やったことある!好き。自分のもすくって舐める。ただの精子よりブレンドされた方が美味しい。」

と、嬉しそうに話してました。さすがに長年AVの世界にいる女性だけのことはあります。
まぁ、碧しのも栄倉彩も相当経験のあるAV女優ですからね。それぐらいのことは撮影でもしてきたことでしょう。

そういえば、以前「碧しの 好みのセックスと性癖がバレる作品」という記事の中で、彼女の性癖について書きましたけど、ちょっと変態チックなぐらいの女性の方が、この世界ではやっていきやすいんでしょうね。

どちらも貧乳&ロリ顔の碧しの&栄倉彩
どちらも貧乳&ロリ顔の碧しの&栄倉彩
「中出しされた精子を舐める」という主旨を聞かされて喜ぶ碧しの&栄倉彩
「中出しされた精子を舐める」という主旨を聞かされて喜ぶ碧しの&栄倉彩
終始、撮影を楽しんでる様子の2人。
終始、撮影を楽しんでる様子の2人。
長年AVに出続ける人気女優の碧しの
長年AVに出続ける人気女優の碧しの
オマンコが並んだ珍しい光景
オマンコが並んだ珍しい光景

撮影を楽しむ碧しのと栄倉彩。でも、やらせてることは東京熱と同じ

この「ゴックンしたい微乳娘~中出しザーメンをいただきます!~」という作品で、碧しのと栄倉彩が、それぞれのオマンコに中出しされたザーメンを、グラスに溜めて飲み干すシーンがありました。

普通の感覚からすると、そんなものを飲まされるのは、「ちょっとキツイなぁ」と思うんですけど、彼女たちは嫌がるどころか、むしろ嬉しそうにしていて、「美味しい!」とか言っちゃってるんですよね~。

で、ふと思ったのは、

「これって碧しのと栄倉彩は喜んで飲んでるけど、やらせてることは東京熱と同じじゃないか」

ということでした。
東京熱の場合は、

「女の子が嫌がることを、無理矢理にやらせる」

という主旨ですけど、この作品の碧しのと栄倉彩は、それを楽しみながらやってるんです。
同じことをやってても、楽しまれたら陵辱プレイ好きにの人には楽しめないですよね(笑)

ちなみに、東京熱についての詳しい内容については「東京熱の特徴・安全性を詳細に評価&解説」をご覧ください。

栄倉彩に指マンして濡れた男の指にしゃぶりつく碧しの
栄倉彩に指マンして濡れた男の指にしゃぶりつく碧しの
女の子を2人並べてクンニする定番のシーン
女の子を2人並べてクンニする定番のシーン
顔面仁王立ち×2.良い景色ですね~。
顔面仁王立ち×2.良い景色ですね~。
2人並んでの騎乗位ももちろんあります
2人並んでの騎乗位ももちろんあります
挿入されながら、挿入中の碧しののアソコを舐める栄倉彩。
挿入されながら、挿入中の碧しののアソコを舐める栄倉彩。
バックから突かれながら互いにキス
バックから突かれながら互いにキス
途中から男優が増えて乱交状態に
途中から男優が増えて乱交状態に
これまた良い景色。栄倉彩のセックス中の顔がカワイイ。
これまた良い景色。栄倉彩のセックス中の顔がカワイイ。
栄倉彩のオマンコから溢れる精子をグラスに取る碧しの
栄倉彩のオマンコから溢れる精子をグラスに取る碧しの
それを嬉しそうに飲む碧しの。さすがにちょっと変態に見えました。
それを嬉しそうに飲む碧しの。さすがにちょっと変態に見えました。
ハメられながら女同士でキス
ハメられながら女同士でキス
今度は栄倉彩が碧しののオマンコから流れる精子を飲む
今度は栄倉彩が碧しののオマンコから流れる精子を飲む
快感に喘ぐ栄倉彩を驚いた様子で見る碧しの
快感に喘ぐ栄倉彩を驚いた様子で見る碧しの
東京熱の陵辱シーンのよう。でもそれを嬉しそうに飲んじゃう碧しの&栄倉彩。
東京熱の陵辱シーンのよう。でもそれを嬉しそうに飲んじゃう碧しの&栄倉彩。
栄倉彩と碧しの。可愛い変態2人。
栄倉彩と碧しの。可愛い変態2人。

この作品の印象としては、まずは「中出しされ、マン汁とブレンドされた精子を飲む」という変態行為のインパクトが強いですが、もうひとつ感じたのは、碧しのが他のAV女優と共演したときの「存在感」ですね。

過去にも碧しののレズ作品とかを見たことがあるんですけど、さすがに有名AV女優だけあって、他の女優と並んだときの存在感が違うんですよね。
AVの世界とはいえ、有名になる人というのは、やっぱり持っているものが違うんだなぁと、改めて感じました。

HEYZO「碧しの&栄倉彩 ゴックンしたい微乳娘~中出しザーメンをいただきます!~」のサンプルムービーと詳細

HEYZOの詳しい解説