7月に閉鎖のガチん娘!が大人気に

管理人注:ガチん娘!は、2017年7月に閉鎖されました。
ガチん娘!で配信されていた過去作品は、現在 Hey動画 で見ることができます。

先月お伝えしたように、ガチん娘!が2017年7月に閉鎖されます。
通常、閉鎖が決まったサイトというのは、どちらかというと「ひっそり」と消えていくものです。
「1000人斬り」「アキバ本舗」「メス豚」…。みなそうでした。
ところが、ガチん娘!だけは、これまでのパターンと違って、閉鎖が決まってから、ますます人気が高まっているんです!

ガチん娘!の最後まで新作を更新し続ける誠意

閉鎖が決まったサイトでよくあるのは、閉鎖の発表前から、だんだんと新作の更新頻度が下がってきて、「何かおかしいなぁ」と会員が感じ始めたころ、ようやく閉鎖を発表し、「やっぱりか~」と誰もが思う。というのがよくあるパターンでした。

一方、ガチん娘!の場合は、閉鎖を発表した時点で、新作の更新頻度をはじめ、これまでと変わった様子は一切ありませんでした。
それだけに、突然の閉鎖発表に誰もが驚いたわけですが、もうひとつ良い意味での驚きが、ガチん娘!側の「誠意」です。

ガチん娘!のホームページに掲載してある【皆様へ重要なお知らせ】には以下のように書かれています。

日頃、「ガチん娘!」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
開設以来、皆様には長らくご愛好頂いておりましたが、この度サイトを閉鎖させていただくことになりました。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、最終回までキッチリと更新いたしますので、何卒よろしくお願い致します。
「ガチん娘!」管理者

とあります。
作品を追加していくには当然費用が掛かります。
しかも、閉鎖が近づくにつれ、新作の公開期間は短くなります。
例えば、最終日に公開された作品は、「たった1日」しか世に出ないということになります。

投資効率という意味では非常に資金効率が悪くなるにもかかわらす、ガチん娘!はそれをやると公表し、実際に実行しています。

ガチん娘!の充実の過去作品が見られなくなる焦り

そして、閉鎖が発表されてから、新たに追加される作品のレベルが落ちてないことも、「スゴイ」ことだと思います。
この記事を書いている今日追加された「カノンちゃん(↓)」にしても、素晴らしいモデル&作品だと感じました。

カノン 21歳

「ガチん娘!レポート」でも数々の良作を紹介しましたが、これらの過去作品と新たに追加される作品が、もうすぐ見られなくなるという「焦り」が、閉鎖が決まってからのガチん娘!の想定外の人気ぶりにつながっているんだと思います。

また、7月に閉鎖が決定していることから、「今から入会する人」のことも考えて、「ファイナル会員」という最終日までダウンロード制限を 16GB/日 と大幅にアップしたプランを用意するなど、これまでの閉鎖サイトにはない対応も見せてくれています。

私もこれまでに沢山のサイトの閉鎖を見てきましたが、最終盤にきてここまで立派な運営をしているのはガチん娘!が初めてです。
この素晴らしいサイトが消えてしまうのは、会員のひとりとして本当に勿体ないと思います。

管理人注:ガチん娘!は、2017年7月に閉鎖されました。
ガチん娘!で配信されていた過去作品は、現在 Hey動画 で見ることができます。