藤江史帆が引退!プレステージ専属売れっ子女優が活動わずか1年で

藤江史帆が引退するそうです。
プレステージ専属女優としてAVデビューしたのが2018年4月27日なので、正確には1年5ヵ月のAV女優としての活動だったということになります。

僕は藤江史帆がAV女優としてデビューする前に、彼女が「シロウトTV」に素人「しほ」として出ていた動画を購入してたほど、他の女の子にはない魅力を藤江史帆に感じていました。

その素人出演作品のについて、「シロウトTVしほ 人気素人は藤江史帆としてAV女優デビューへ」という記事の中でも書いてますが、彼女の魅力は良い意味での「普通っぽさ」なので、AV女優として大成するかはやや微妙な印象を持っていました。

藤江史帆の素朴な性格がプロのAV女優には向かなかったのか?

藤江史帆 引退作品

藤江史帆がAV女優としても「売れていた」ことは間違いありません。
なにしろ、2018年4月のデビュー以降、2019年9月の引退作品までに20本以上の単体作品をリリースしているんです!

AVの世界には、元グラビアアイドルとか元芸能人といった肩書を持ってAVデビューしてきた女性は数多くいますが、それでも無名からスタートした藤江史帆ほど人気となった女優はごくわずかしかいません。

そんな「売れっ子AV女優」だった藤江史帆ですが、僕が彼女の素人時代の作品で感じた「素人としての魅力」は、やはりプロのAV女優を続けていく上ではあまりプラスにならなかったように思います。

それを裏付けるように、藤江史帆は引退作品の中で、

自分から応募して始めたんですけど…。
堂々とできなかった。人前に出るの慣れなかった。

と語っているんです。

いつもカメラの前で落ち着かない様子だった藤江史帆の仕草や雰囲気は、AVを見慣れた僕たちには新鮮に映っていましたけど、彼女自身は「違和感」を感じながらのAV撮影だったのかもしれません。

FANZA(DMM.com)「藤江史帆 引退。 間違いなくこれが彼女の最高傑作。」のサンプルムービーと詳細

藤江史帆のAVデビューから引退作品までの画像

藤江史帆のAV女優としての活動は、わずか1年5ヵ月で終わってしまうわけですが、僕にとってはすごく印象に残るAV女優でもありました。
ここでは、彼女のデビュー作から引退作品までの中から、僕が気に入っている画像を時系列に並べてみました。

AV女優「藤江史帆」としてデビューした記念すべき作品。素人作品から見ていただけに嬉しかったです。
AV女優「藤江史帆」としてデビューした記念すべき作品。素人作品から見ていただけに嬉しかったです。
プレステージの人気シリーズ「新・絶対的美少女、お貸しします。」でのショット。
プレステージの人気シリーズ「新・絶対的美少女、お貸しします。」でのショット。
同じく「新・絶対的美少女、お貸しします。」から。素人っぽさがいいですねぇ。
同じく「新・絶対的美少女、お貸しします。」から。素人っぽさがいいですねぇ。
少し大人っぽく見える「天然成分由来 藤江史帆汁 120% 」。大量の潮噴きが印象的でした。
少し大人っぽく見える「天然成分由来 藤江史帆汁 120% 」。大量の潮噴きが印象的でした。
「藤江史帆の極上筆おろし 」では、童貞をリードするはずの彼女の方がぎこちなかったです(笑)
「藤江史帆の極上筆おろし 」では、童貞をリードするはずの彼女の方がぎこちなかったです(笑)
女子高生の制服姿が可愛かった「絶対的鉄板シチュエーション 11」
女子高生の制服姿が可愛かった「絶対的鉄板シチュエーション 11」
「働く痴女系お姉さん vol.09 」では、OL・ナース・女教師になってくれました。
「働く痴女系お姉さん vol.09 」では、OL・ナース・女教師になってくれました。
髪をバッサリ切った「彼女のお姉さんは、誘惑ヤリたがり娘」。短い髪も似合ってます。
髪をバッサリ切った「彼女のお姉さんは、誘惑ヤリたがり娘」。短い髪も似合ってます。
「美少女と、貸し切り温泉と、濃密性交と。」で藤江史帆と旅行気分を味わえました。
「美少女と、貸し切り温泉と、濃密性交と。」で藤江史帆と旅行気分を味わえました。
複数の男たちとヤリまくった「ひたすら生でハメまくる、終らない中出し性交。 体内射精22連発」。
複数の男たちとヤリまくった「ひたすら生でハメまくる、終らない中出し性交。 体内射精22連発」。
そして最後となった「藤江史帆 引退。 間違いなくこれが彼女の最高傑作。」
そして最後となった「藤江史帆 引退。 間違いなくこれが彼女の最高傑作。」
藤江史帆にとってのAV女優とはどんなものだったのでしょうか?
藤江史帆にとってのAV女優とはどんなものだったのでしょうか?

こうやって藤江史帆の出演作品を振りけると、やっぱり魅力的な女の子だったなぁと改めて感じますね。
セックスの巧さとかエロさではない、素朴な魅力を持った、良い意味で「普通の女の子」だったと思います。

FANZA(DMM.com)「藤江史帆の全作品リスト」