FALENOが、天使もえ・橋本ありなを専属女優として引き抜く

FALENOの存在感が、AV業界の中でだんだんと大きくなってきている感じがします。
なにしろ、天使もえに続いて、橋本ありなまでもが、FALENOの専属女優として移籍しましたから!

元から、FALENOは、春風ひかる、美乃すずめ、神代になといった相当レベルの高い女性を揃えた人気サイトではありました。

そのFALENOが、MGS動画やFANZAなどにも動画を供給し始めたことは、以前「U-NEXTのFALENOがFANZA(DMM.com)に加盟」で書いた通りです。

ただ、FALENOに関しては、実力十分ながらも、AV業界の中でなんとなく孤立した、というか独立した印象の強いメーカーであり配信サイトでもあったんですよね。

総研所長 坂本総研所長 坂本

そのFALENOが、ここにきて、天使もえ・橋本ありなといった、すでに名のある大物AV女優をも引き抜くという、大胆な戦略を取り始めたようなんです。

超人気AV女優の天使もえと橋本ありながFALENOに移籍

僕も大好きな天使もえが、実績のあるAV女優としては初めてFALENOに移籍。
僕も大好きな天使もえが、実績のあるAV女優としては初めてFALENOに移籍。

FALENOは、もともと「U-NEXT」のアダルト部門として、2018年12月に運営を開始したんですよね。
で、「U-NEXT」はご存知の通り、れっきとした東証一部上場企業です。

はじめのうちは、専属女優を起用した作品を、自前のサイトであるFALENOでのみ配信していました。
それが、先述の「U-NEXTのFALENOがFANZA(DMM.com)に加盟」のように、自社以外のプラットフォームにも作品を流すという「方針転換」をしています。

もっとも、方針転換なのか、当初から流通網を拡大して売上を伸ばす計画だったのかは分かりませんけどね。
ちなみに、「FALENO流通網」には、ソフトオンデマンドの販売ルートが関係しています。

オールプロ(allpro)色が強くなったのが、人気女優の引き抜きと関係があるのか?

FALENOの立ち上げ当初は、東証一部上場企業の「U-NEXT」の名前を前面に押し出してたんですよね。
サイトの目立つ場所にもU-NEXTの文字がハッキリと書かれてありましたから。

ところが、いつの間にかFALENOのサイトからU-NEXTのロゴが消えてるんです。
ロゴが消された理由は分からないものの、あるいは、実質的な運営を担っている「オールプロ」の影響力が強くなってきているのかもしれません。

オールプロというのは、主にAV女優を扱う芸能プロダクションで、加藤ツバキ、羽田あい、瞳リョウらが所属しています。

また、FALENO開設当初の専属女優、春風ひかる、美乃すずめ、神代にな、といった新人女優たちは、オールプロ所属の女優たちでもありました。

コレ(↓)がFALENOのオープン当初のトップページの画像です。U-NEXTの文字が目立ってましたね~。

FALENOのオープン当初のトップページ
FALENOのオープン当初のトップページ

で、コチラ(↓)が現在のトップページ。いつの間にか東証一部上場企業「U-NEXT」のロゴが消えてます。

「U-NEXT」のロゴが消えたFALENOのトップページ
「U-NEXT」のロゴが消えた現在のトップページ

U-NEXTが、一流企業として「アダルトに全面的に関与するのは避けた」のか、それとも、オールプロの影響力が増したのか?
理由はともかく、先に書いたFALENOの孤立した、あるいは独立した印象は薄れ、今や「AV業界の中心的存在」にまで、実力をと存在感を付けてきたように感じています。

そして、かつてはオールプロの所属女優のみを、専属女優として起用ていたFALENOは、U-NEXTのロゴが消えた今、明らかに「変化」しています。

総研所長 坂本総研所長 坂本

現在のFALENOは、他のプラットフォームにも作品を供給し、他の所属女優を起用し、さらには、天使もえ、橋本ありなといった大物女優を引き抜くようにもなりました。

もしかすると、数年後のAV業界の勢力図は、今とは違ったものに変わっている(?)かもしれませんね。

あと、この記事を書こうと思った理由のひとつは、天使もえと橋本ありなのふたりが、前から僕の好きなAV女優だったからです。

実際、以前、「天使もえ8時間ベストPart2可愛さ全開の後半4時間」や、「橋本ありな 超アイドル級美女のセックスは意外なほどエロかった!」で、両者をレポートしてます。

まぁ、大人気女優のふたりなので、嫌いという人を探す方が難しいかもしれませんけどね。

天使もえ FALENO移籍第1弾作品

天使もえ、奇跡の移籍。

天使もえがFALENOに移籍して違和感を感じていたら、今度は橋本ありなまで…。
でも、今後もこの流れが続くような気もします。

FANZA「天使もえ、奇跡の移籍。」のサンプルムービーと詳細