本来の過激なSM専門サイトに戻る「メス豚」

メス豚2が名称を「メス豚」に変更すると共に、内容も大幅に見直して再始動します。
というよりも、初期の頃のSMらしいSMプレイと、普通のAVとはまったく違った独特な映像に、もう一度戻ろうとしているようです。

私は、このサイトのオープン当初から、これまでの変遷を見続けてきました。
その中で感じるのは、
1)本来の強みであるSMに特化すること
あるいは、
2)より一般受けするプレイを増やすことで、SMマニア以外の人も集めようとすること
この二つの考え方のどちらを選択するかというジレンマが、常にあったように思います。

メス豚らしい独自の道を進むことが差別化につながる

メス豚2は、2009年11月に、「このメス豚がぁぁぁ!!」がリニューアルして誕生しました。
それまでの「このメス豚がぁぁぁ!!」では、SMマニアにしか理解できないほどの過激なプレイと映像で、ほとんど一般の人にとっては、まったく興味のない、違う世界のものに見えたていたことと思います。

SM専門に回帰するメス豚
SMマニアにとっては嬉しい「メス豚」の復活

その特殊過ぎるがゆえの閉鎖性を、メス豚2にリニューアルしてからは、レイプもの中心の、”やや過激なAV”程度のソフト路線を変えることで、ノーマルな人たちにも受け入れやすくしようと試みていました。

しかし、そのリニューアルから約2年。
結果的には、マニアとそうでない人たちの、どちらにとっても中途半端に感じられるジャンル設定が、かつてすべてのSMマニアを魅了していた「このメス豚がぁぁぁ!!」の頃の魅力を失わせていたように思います。

そこで、今回の「メス豚」への変更では原点に立ち返り、本来の純粋で過激なSMプレイと、SMの世界独特の映像を復活させることで、本来のSMマニア専門サイトとしての新たなスタートを切ろうとしています。

この変更に対する周囲の反応は概ねいいようで、特にコアなSMマニアにとっては、待望の”メス豚の復活”と喜んでいる人が多いようです。

管理人注:メス豚は2016年に閉鎖されました。