【会員が選ぶ】有料AVサイトランキングTOP10

僕が今入会中のサイトは、このブログをご覧くださってる方はご存知のように、カリビアンコム・HEYZO・天然むすめ・パコパコママ、の4サイトです。
また、ここに掲載したその他の有料AVサイトも、すべて僕が一度は入会したことのあるサイトです。

もちろん、ここに挙げた10サイト以外にも、たくさんの動画配信サイトに入会してきました。
中には、「アキバ本舗」や「1000人斬り」「メス豚」といった、すでに閉鎖されたサイトも数多くあります。

そんな「アダルト動画オタク」の僕が、この「有料AVサイトランキング」を書いた目的は、自分が体験して感じた各動画サイトの特徴やデメリットをお話しすることで、

「結局、どこの有料サイトが良いんだろう?」

と迷っている方の参考になれば、と思ったからです。

このランキングは永久に固定するものではなく、僕がサイトの魅力度に変化を感じれば、その都度順位の入れ替えを行っていきます。

この「有料AVサイトランキング」は、純粋に自分の会員としての満足度で選びました

僕が初めて海外配信の無修正サイトに入ったのは、カリビアンコムでした。もう15年以上も前のことです。
ここで挙げるすべてのサイトに入会した経験があることから、僕の「実際に会員として体験した感想」は、単なるアフィリエイターが作ったランキングサイトよりも、きっとみなさんのお役に立てると自信をもって言えます。

そして、このランキングを付ける際に基準としたことは、「純粋に自分の会員としての満足度」です。

その理由は、僕のようなアダルト動画マニアが満足できたサイトであれば、「きっと、みなさんにとっても満足できる内容ではないか」と考えたからです。

このランキングに違和感を覚える方もいるかと思いますが、あくまで僕個人の好みで選んだものだと、ご了承いただけたらと思います。

この「有料AVサイトランキング」が、みなさんにサイト選びの参考になれば嬉しく思います。

10位: 一本道

一本道

一本道の内容は悪くないけど、コスパ的に魅力に欠ける

結論から先に言うと、「今の一本道には入る必要はない」と思っています。

昔は僕も一本道の会員でした。
2012年にHEYZOがオープンするまでは、無修正のAV系動画配信サイトといえば、カリビアンコムと一本道が「2大サイト」でしたから。

なので、当時から一本道の月額65ドルという、カリビアンコムの49ドルよりも割高な会費に不満を持ちつつも、「観たい動画のため」と高い会費を払ってました。

でも、今はHEYZOの方が安い(月額48ドル)うえに新作動画の更新頻度は高いということで、もはや一本道にはメリットを感じなくなってしまいました。

もし、「観たいと思う動画が一本道にしかない」という場合以外で、僕が一本道に入会することはないかと思っています。

特徴 無修正AVサイトの老舗のひとつ。ただし、値段が高い。
ライバルとの比較 月額料金が他のサイトより2割ほど高いのに、更新頻度は低い。
デメリット 女優と動画の質は平均的なのに、料金だけは月額65ドルもするのは理不尽。
こんな人に最適 独占作品を見つけた人。例えば、水谷あおいの「エッチな美女お届けします」という素晴らしい作品は一本道でしか配信されていない。
料金プラン
  • 30日:65ドル
  • 90日:170ドル
  • 180日:320ドル

一本道の特徴・評価などについての詳しい解説

一本道の公式サイトへ

9位: Hey動画月額見放題プラン

Hey動画月額見放題プラン

「Hey動画月額見放題プラン」は、動画のDLが出来ないので、AVコレクターには不向き

僕は「Hey動画月額見放題プラン」は、「hey動画の見放題プランは自分には合わなかった」で書いた通り、1ヶ月だけ試したんですが、すぐに退会しました。

というのは、僕のようなAVコレクターにとっては、気に入った作品がダウンロードできないのは致命的だからです。
ただし、主にスマホで動画を見る「ライトユーザー」には適していると思うので、TOP10にランクインさせました。

なぜなら、今の時代は、スマホでアダルト動画を見る人が増えているので、必ずしも「ダウンロード&保存する」ことが絶対条件ではなくなってきていると感じるからです。

割安な料金で「サクっとアダルト動画を楽しむ」といった、AVこだわりのない方には最適なサイトだと思います。

特徴 カリビアンコム・一本道・HEYZO・天然むすめといった14サイトの動画が観られる。
ライバルとの比較 新作アダルト見放題プラン」のように新作は観られない。その代わり料金は3分の1以下と割安。
デメリット 配信される動画が数ヶ月から数年遅れと古いこととダウンロードが出来ないこと。
こんな人に最適 出張先や自分の部屋で「とにかく手っ取り早くヌキたい」という方には最適。
料金プラン
  • 30日:14.99ドル(一般会員)
  • 30日:19.99ドル(プレミアム会員)
  • 年間プラン:149.99ドル(一般会員)
  • 年間プラン:199.99ドル(プレミアム会員)
Hey動画月額見放題プランの公式サイトへ

8位: 1919GoGo(イクイクゴーゴー)

1919GoGo(イクイクゴーゴー)

1919GoGoでしか見られない、表の人気AV女優の流出無修正映像がある

1919GoGo(イクイクゴーゴー)は、僕が時々利用している「盗撮サイト」です。
どうして「時々しか利用しないのか」というと、ひと言で「ちょっと高い」からです。

盗撮サイトの動画は基本的に「トイレ盗撮」「パンチラ盗撮」が王道で、毎日観続けると飽きてしまいます。
なので、「この盗撮映像が見たい!」と思った時だけ入会するようにしています。

数ある盗撮サイトの中で、あえて「1919GoGo」を選んだ理由は、まず盗撮動画の質と量が充実していえることに加えて、「某流出無修正映像」を配信していることです。

問題のある動画なので、女優名や作品名などについて書くことはできませんが、AVマニアなら「観たい」と思う映像です。
1919GoGoの「EX会員」で期間限定で配信されています。

特徴 盗撮動画の量と質が充実している。パンチラやトイレ盗撮の無修正映像がある。
ライバルとの比較 1919GoGoの「EX会員」は他の盗撮サイトと比べても高いですが、他では絶対に観られない映像があるので有利。
デメリット やっぱり1919GoGoの「EX会員」の「82ドル+15ドル(初月のみ)」はややネック。
こんな人に最適 リアルな盗撮映像が観たい人。少々高くても表の有名女優の無修正オマンコを観たい人には最適(期間限定)。
料金プラン
  • 30日:49ドル+(初月のみ)15ドル(一般会員)
  • 30日:82ドル+(初月のみ)15ドル(以下EX会員)
  • 60日:150ドル+(初月のみ)10ドル
  • 90日:210ドル
  • 180日:370ドル
  • 360日:560ドル
1919GoGo

7位: 人妻斬り

人妻斬り

人妻斬りには系列の「エッチな0930」より若い人妻が多い

人妻斬りは、「エッチな4610」や「エッチな0930」と同じ「Hグループ」が運営する人妻・熟女系サイトです。

同じグループ内に「エッチな0930」と「人妻斬り」という同じ熟女系ジャンルのサイトがあるわけですが、この「人妻斬り」の方が比較的年齢の若い奥さまが多く登場してます。

「エッチな0930」が30代後半から40代が中心なのに対し、「人妻斬り」は30代を中心に20代の若奥さまも頻繁に登場してるといった感じです。

なので、熟女系初心者の方とか、「人妻モノに興味はあるけど熟女過ぎるのはちょっと…。」という方には入りやすい人妻・熟女系サイトだと思います。

僕自身も、「エッチな0930」は年齢層が高すぎる感覚があるので、「人妻斬り」の方を利用することが多いです。

特徴 同じ系列の「エッチな0930」よりは若い奥さまが多い。
ライバルとの比較 個人的には「パコパコママ」の方が好きですが、良い人妻モデルも多いので「短期的な利用」をしてます。
デメリット 更新頻度が低すぎる。パコパコママの半分にも満たない。料金は同じなのに…。
こんな人に最適 量より質を重視する人に向いてます。更新本数は少なくても、その分、比率的にブスが少なくキレイな人妻が多い。
料金プラン
  • 1ヶ月:48ドル
  • 2ヵ月:89ドル
  • 3ヵ月:128ドル
  • 6ヵ月:240ドル
人妻斬り

6位: エッチな4610

エッチな4610

昔はずっと「エッチな4610」の継続会員だったけど…

「エッチな4610」がオープンした当時のことを知っている人はもはや少数派かもしれませんが、「衝撃的な出来事」だったんです。

当時、すでにカリビアンコムや一本道といった「AV系」のサイトはいくつか誕生してたんですが、「エッチな4610」のような本格的な素人専門サイトは初めてでした。

それからしばらくして「天然むすめ」が開設されるんですが、僕も当時はオープンしたばかりの「エッチな4610」にもちろん入会しました。

どこにでもいるような「普通の女の子をハメ撮りする」スタイルが新鮮で、ずいぶん楽しませてもらったことをハッキリと覚えています。
ただ、2019年の今、「エッチな4610」と「天然むすめ」を比べると、どうしても天然むすめに軍配を上げざるを得ません。

その最大の理由は新作動画の更新頻度です。Hグループ全体について言えることなんですけど、追加される新作が昔に比べてかなり減ってます。
つまり、実質的な値上げです。
女の子のレベル的には天然むすめと大差ないので、更新頻度の低さはネックになってしまいます。

特徴 無修正素人専門サイトの草分け。ただし、今はナンバーワンとは言えない。
ライバルとの比較 ライバルは明確に「天然むすめ」のみ。昔は互角だったが今はやや劣勢。
デメリット 料金は昔から変わってないのに、新作の追加ペースはダウンしている。
こんな人に最適 本数より質を求める人と、「エッチな4610」でしか見られない女の子を見つけた人。たまに「真城佑香」のような素晴らしい女の子が登場する。
料金プラン
  • 1ヶ月:48ドル
  • 2ヵ月:89ドル
  • 3ヵ月:128ドル
  • 6ヵ月:240ドル
エッチな4610

5位: パコパコママ

パコパコママ

パコパコママは、僕が人妻・熟女系で唯一入会してるサイト

人妻・熟女系サイトというのも業界にはたくさんあるんですが、僕は現時点では「パコパコママ」しか入ってないです。
理由としては、やっぱりバランスが良いことですね。

登場する人妻モデルの質、新作の更新頻度、そして、もちろん価格。
どれをとっても「特に不満はない」ことが、数ある人妻・熟女系サイトの中からパコパコママを選んだ要因です。

当サイト(アダルト総合研究所)でも、過去にパコパコママの素敵な若奥さまたちをピックアップしてきましたけど、都築カンナさん川原奈美さん、あとレポは書いてないですが、山岸春奈さんあたりは今でもオカズに使ってます。

もうひとつ付け加えるとすると、菊池よしのさんは、某ソープランドで働いていて、僕が実際に相手をしてもらった女性でもあります(笑)

特徴 人妻モデルの質、更新頻度、価格、すべてのバランスが良い。
ライバルとの比較 「人妻斬り」「エッチな0930」に比べて、モデルの質が少し良くて、更新頻度は断然高くて、価格はほぼ同じ。
デメリット 更新頻度が高い分、時々「まったく勃起しない熟女」もいます。
こんな人に最適 パコパコママは熟女系サイトの中では比較的年齢層が低い人妻が多いので、「熟女系初心者」にお勧めです。
料金プラン
  • 30日:48.50ドル
  • 90日:125ドル
  • 180日:240ドル
パコパコママ

4位: 東京熱

東京熱は陵辱プレイ専門サイトとして一世を風靡したここから上位のサイトはすべて、「僕にとって思い出深いサイト」なんですが、東京熱に関してもいろいろな思い出が詰まっています。

なにせ、僕は東京熱好きが高じて「東京熱会員日記」というブログを10年近く運営(現在は当サイトに併合)していたほどです。

なので東京熱の良いところとか、面白いところを挙げだしたらキリがないんですが、ただ残念なのは、東京熱の過激な陵辱プレイが、今の「女性の人権や、女性蔑視の風潮を排する」といった世の中の流れに逆らえなかったことです。

東京熱のオリジナルの陵辱作品は2017年10月で、製作がストップしてしまいました。
もちろん、現在も過去の凌辱作品は視聴することもダウンロードすることも可能ですので、凌辱作品に興味のある方は、お早めにダウンロードしておくことをお勧めします。

凌辱作品の更新がストップした現在の東京熱は、いろいろなAVメーカーの作品を集めて配信する「プラットフォーマー」にスタイルが変わっています。

特徴 今は総合的なジャンルを扱う東京熱ですが、最大のウリは製作中止になるほどの過激な陵辱プレイ作品。
ライバルとの比較 陵辱という特殊ジャンルだったためライバルはいなかった。今は素人作品が多いので「天然むすめ」あたりか。
デメリット 最大のデメリットは、陵辱プレイの作品が製作中止になってしまったこと。
こんな人に最適 総合サイトに生まれ変わったとはいえ、やはり東京熱の魅力は陵辱プレイなので、S的気質を持ったすべての人に向いてます。
料金プラン
(ダブルはダウンロード制限が2倍)
  • 30日:5000円
  • 30日ダブル:9000円
  • 60日:9000円
  • 90日:13000円
  • 90日ダブル:26000円

東京熱の特徴・評価などについての詳しい解説

東京熱

3位: 天然むすめ

天然むすめ

天然むすめで若い普通の女の子のセックスが楽しめる天然むすめは、僕が最も気に入っている素人サイトです。
当サイト(アダルト総合研究所)をご覧くださってる方は、僕が昔(2007年)から天然むすめの動画をレポートしてきたことをご存知かと思います。

とにかく、僕は天然むすめのお陰で、「若い普通の女の子たちの生態やセックスがどんなものなのか」を教えてもらいました。

作られたAVとは違う、リアルな素人女子たちの本心や、性に対する考え方、そして、実際にどんなセックスをするのかという、男にとって最も興味のあることを、天然むすめで学ばせてもらいました。

そんな天然むすめに登場してきた素人女子の中には、僕にとって「アイドル的な存在」に思える女の子がたくさんいて、「天然むすめランキング【歴代シロウト個人的BEST30】」という僕のお気に入りの天然むすめの女の子を集めたページを作っているぐらいです。

一般的なAVに飽きた人には、ぎこちなくとも素の表情とセックスをカメラの前で見せてくれる天然むすめの女の子たちが、新鮮なものに映ると思います。

特徴 普通の女の子の、普段のセックスが観られる。
ライバルとの比較 同じジャンルの「エッチな4610」に対してコスパでは完全に天然むすめが上。
デメリット 素人を扱いながら、且つ更新頻度も高いので、全員が可愛いというわけにはいかない。
こんな人に最適 ひとことで言って、「普通の女の子のリアルなセックスを観たい」という人。有名女優の作品のようなクオリティはないものの、素人の女の子のプライベート感たっぷりのセックスが楽しめます。
料金プラン
  • 30日:48.50ドル
  • 90日:125ドル
  • 180日:240ドル

天然むすめの特徴・評価などについての詳しい解説

天然むすめ

2位: HEYZO

HEYZO

長年会員だった一本道からHEYZOに乗り換えた僕がAV系のサイトで入会し続けているのは、「カリビアンコムとHEYZO」の2サイトなんですが、HEYZOが誕生する以前は「カリビアンコムと一本道」でした。

それが、2012年の9月にHEYZOが開設されたからは、一本道は観たい動画がある時だけ入会し、普段はHEYZOを観るように変わりました。
それぐらい、HEYZOがオープンした時のインパクトは強烈でした。

オープン当日、「超有望な新サイト HEYZO 誕生!」という記事にも書いたように、最初から質の高い動画を大量に保有していたうえに、さらに、すべての作品が有名女優やレベルの高い素人の「撮りおろし作品」だったんです。

当時、カリビアンコムと一本道が無修正AV業界を支配していた時代に、これだけの「仕事」をやってのけるHEYZOというAVサイトが誕生したこと自体が奇跡的なことだったように感じます。

「凄いサイトが誕生したなぁ」という開設当時の感想は、その後の運営に対しても感じていて、今ではHEYZOは一本道を抜き、カリビアンコムに匹敵する「無修正AV業界第2位のサイト」に成長したと言えます。

特徴 AV女優と素人モデルのレベルが高い。運営も素晴らしく、今や業界を代表する無修正AVサイトに。
ライバルとの比較 カリビアンコムとは同レベル(新しい分、保有動画の本数で負ける)。一本道はすでに追い越したと言えます。
デメリット 作品によっては、ストリーミング再生がややスムーズにいかない時がある。
こんな人に最適 HEYZOの作品構成は、有名AV女優を中心にしながら、同時に「天然むすめ」の素人女子や「パコパコママ」の素人熟女の動画も観ることができます。
なので、「AV女優+素人」といった両方を楽しみたい方に最適な動画構成となっています。
料金プラン
  • 1ヶ月(スマホ):24ドル(ダウンロード不可)
  • 1ヶ月:48ドル
  • 3ヵ月:128ドル
  • 6ヵ月:248ドル

HEYZOの特徴・評価などについての詳しい解説

HEYZO

1位: カリビアンコム

カリビアンコムは、オープン当初から入会し続けている最強の無修正AVサイトこの「有料AVサイトランキングTOP10」を書こうと思った時に、まず考えたのは「1位がカリビアンコムじゃなかったら面白いだろうなぁ」ということでした。

アダルト業界の知識がないアフィリエイターたちが、みな彼らのランキングサイトで「カリビアンコムを1位」にしてるのを見ると、業界通の僕としては「違ったランキングにしたい」という思いが多少はありました。

でも、こればかりはカリビアンコムを1位に選ばないわけにはいかないというジレンマがありました(笑)

なにせ、僕はカリビアンコムが開設された当初からずっと継続会員でいるほどの「カリビアンコムマニア」ですし、歴代のカリビアンコムに出演したAV女優の中から好きな女優を集めた「カリビアンコム・ランキング【歴代AV女優個人的BEST50】」という特集記事を書いているほどですから。

そんな僕がカリビアンコム以外のサイトを1位に選ぶのは逆に不自然だと思い、やはり素直にカリビアンコムを1位に選びました。

なんのサプライズもない、「お決まりの順位」になってしいましたが、このランキング記事を書いている2019年時点では、実際にまだカリビアンコムを追い越すほどの実力を持ったサイトは現れていません。

特徴 無修正AVサイトの草分け。質・量・価格、すべての要素が高いレベルでバランスしている。
そして、表の大物AV女優の初無修正はカリビアンコムから配信される。
ライバルとの比較 一本道は完全に突き放し、急成長のHEYZOとは等間隔で並走している状況。
デメリット ここ数年、波多野結衣や上原亜衣のようなスーパースターが登場していない。
こんな人に最適 カリビアンコムの良いところは、AV女優の質や作品本数に加えて、あらゆるジャンルをカバーしていることです。
AV系、素人系、人妻・熟女系、さらにはロリや陵辱モノといったマニアックな動画まで大量に保有しているので、すべての趣向を持った人に対応できる内容となっています。
料金プラン
  • 30日:49.50ドル
  • 90日:130ドル
  • 180日:250ドル
  • 360日:450ドル

カリビアンコムの特徴・評価などについての詳しい解説

カリビアンコム

まとめ:有料AVサイトランキングTOP10

冒頭にも書きましたが、僕が「有料AVサイトランキングTOP10」を書いた理由のひとつは、アダルト動画や業界に詳しくない「ただのアフィリエイター」が自分たちの都合で勝手なランキングを作っていることに対する不満です。

なので、実際にあらゆる有料AVサイトを体験した僕が、「本当のところはどうなのか?」について書くべきだと思いました。
それが、「入会すべき動画サイトを探している方々」に、本当に役に立つ内容になると考えました。

ここに挙げた10のサイトとランキングが、みなさまのAVライフをより楽しいものに変えるお役に立てるなら、たいへん嬉しく思います。